ウィーンの夜をコンサートショーで! ウィーンといえばウィーンフィルのニューイヤーコンサートでおなじみのウィンナーワルツが有名です。様々なコンサートショーの中でも特に演奏レベルが高いのがウィーン宮廷管弦楽団です。ウィーンの名曲の数々、歌手、ダンサーとバラティに富んだ内容が楽しめます。会場はモーツアルトも演奏したバロック時代のウィーンを代表するアウアースペルク宮殿です。国会議事堂や、地下鉄U2号線フォルクステアター駅から徒歩数分です。
手配手数料無し、券面額手配
ウィーン宮廷管弦楽団コンサートショー
Residenz Orchester

コンサート、ソロ歌手、バレー、ワルツを
アウアースペルク家のバロック宮殿で
アウアースペルク宮殿のウィーン宮廷管弦楽団

ウィーンで行われている様々なレギュラーコンサートからベストと思われるコンサートショーを選びました。王宮オーケストラモーツアルトコンサートに続き、ウィーン宮廷管弦楽団も2010年から手配手数料無しの券面額手配を試行します。是非ご利用ください。


公演月日3月01日から翌年1月06日間の毎日
開場時間19時45分
開演時間20時15分
演奏時間:約1時間半
演奏団体:ウィーン宮廷管弦楽団、指揮:クリスチャン・ポラック ⇒検索結果を開く
演奏会場:アウアースペルク宮殿 ⇒地図ページを開く
※またはベルセ宮⇒地図ページを開く
※または軍事史博物館ホール⇒地図ページくを開く
手配価格:VIP席券面額手配:58€ [日本での予約金3915円+現地支払い残額31€]
 A席券面額手配:52€ [日本での予約金3190円+現地支払い残額30€]
 B席券面額手配:42€ [日本での予約金2900円+現地支払い残額22€]
    ※ ユーロからの換算は2014年7月29日の為替レート(140.78)に両替手数料を加算
プログラム例
モーツアルト: オペラ:フィガロの結婚『序曲』
パパゲーノ・パパゲーナの二重唱「オペラ魔笛より」
ディベルティメント KV.136「1楽章」
バイオリン協奏曲 G-Dur 「2楽章」
二重唱「オペラ・ドンジョバンニより」
トルコ行進曲
オペラ:フィガロの結婚「アリア」
猫の二重唱
Jシュトラウス: ワルツ『皇帝円舞曲』
ポルカ『ハンガリー万歳』
『チク・タク・ポルカ』
オペレッタ『騎士パスマン』よりチャルダッシュ
ワルツ『ウィーン気質』
美しき青きドナウ

日本語解説から引用
ウィーン宮廷管弦楽団は、1989年に著名な指揮者パウル・モーザー(Paul Moser)氏により、最も完成度の高いウィーンのクラシック作品上演を目的に、ソリストとして世界各地で成功を収めた一流バイオリン奏者をコンサートマスターに迎えて設立されました。1991年のモーツアルトイヤーでは、オーストリアの代表的な室内管弦楽団として、フェスティバル《ウィーン響きの弓》Wiener Klangbogenで数多くの公演を持ち好評を博しました。1992年に巨匠ルドルフ・ヌレイェフが第一ゲスト指揮者に就任してからは、ヨーロッパ全土でセンセーショナルな成功を収め、著名なヨーロッパの芸術家たちと共演:ウィーンフィルのコンサートマスター、ライナー・キュッヒル氏、テノールの巨匠、ヨーヘン・コヴァルスキー氏、指揮者アリルド・レンメライト氏、ジゼッペ・ランツェッタ氏、ヘーベルト・ロッゲンブルグ氏など多数。ウィーン宮廷管弦楽団は、有名な国際フェスティバルにも数多く出演:パリ、ベルリン、ローマ、ベニス、ラヴェロ、デュヴィル、アテネ、ブダペストオペラ座、ヴァレッセ、モンテヴィデオ、メキシコ、ブリュッセル、ザルツブルグ、ウィーン楽友協会など。世界各地でキャリアを積むことにより、確実に成功を収め続け、世界で最も優れた室内管弦楽団の地位を固めるに至りました。現在、ウィーン宮廷管弦楽団は、常任指揮クリスチャン・ポラック博士(Prof. Christian Pollack)や、客員指揮ゲーハルト・ラグランジュ、ダニエル−ホイェム・カヴァッツァ、マギスターのツォルタン・ヤニコヴィックの指導のもとに、会場の大きさに合わせて10から40人のメンバー構成で、有名なオペラ歌手やバレーダンサーたちと共に、折に触れ、季節をテーマに取り入れ、趣向を凝らし変化に富んだプログラムを準備しています。ウィーン宮廷管弦楽団のモーツアルトやシュトラウスのコンサートは、ウィーン旅行の文化と芸術のハイライトに値することでしょう。⇒ YouTubeウィーン宮廷管弦楽団を開く。


ウィーン宮廷管弦楽団コンサートショー申し込みフォーム
チケット第1希望    
チケット第2希望    
チケット枚数
第1希望座席
第2希望座席
第3希望座席
引換券FAX送信 希望無し     希望(千円)
FAX番号

お名前(漢字)
お名前(ローマ字)
メールアドレス
ご住所
電話番号
現地対応携帯

最終連絡可能日  
ご宿泊ホテル名
ホテル到着月日  

その他ご要望



■ お申し込み(公演のお問い合わせ)
上記メール送信フォームが作動しない場合は、以下の内容をメールにコピーしてお使いいただけます。チケット申込みではなく、お問い合わせのみの場合は、その旨記入ください。
■ 手配のお申込み先    うぃ〜ん日本語♪ちけっとサービス
Eメール:
注)htmlメールは迷惑メールとして削除され受け取れないことがあります
現地へ直接    Tel (ウィーンへ国際電話) +43-(0)688-6414-6436
国内窓口    ハヤシ企画 (緊急連絡先):〒111-0053、東京都台東区浅草橋2-14-6
Tel. 050-5539-9834 (メールで回答します)
お支払い方法    日本の銀行振り込み(みずほ銀行/三井住友銀行)

カードや電子キャッシュ等はセキュリティが万全ではないので、上記の入金方法でお願いします。
チケット確保の連絡をしましたら予約金の振込をお願いします。ご旅行出発までにチケット確保の結果が出ず、回答が間に合わない場合は、現地緊急電話 +43-(0)688-6414-6436 うぃ〜ん日本語に確認ください。チケット確保が確定している場合は、チケットの受け取り方法等についてご案内します。ご旅行出発後に予約確定したチケットの予約金は帰国後に請求メールを確認し振込ください。



◆ チケット手配申込み方法
お申込みは、上記『チケット申し込みメール送信フォーム』からどうぞ。ご記入のメールアドレスが正しければ、お申し込みメール送信後、数秒から数分後に自動送信システムによる手配内容確認メールが着信するはずです。着信が無い場合は迷惑メール振り分けフォルダを確認ください。その内容を確認後すぐに、ご当人と申込み内容確認のためにそのメールをそのまま返信ください。チケット確保如何のご連絡は、お客様が返信された『ご当人確認済みのメールアドレス』へ連絡致します。
弊社ではご当人確認メールを受信後、内容に不備がなければ手配を開始致します。お申込み後手配完了までの所要時間は、時差の影響、手配チケットにより異なりますが、最速で20〜30分です。お申込み内容に間違いがある場合は、速やかに へ連絡ください。
お申込み後数時間しても内容確認メールが着信しない場合は、メール送信エラーまたは連絡方法の記入ミスと考えられます。お手数ですが、申し込み済みの旨を記し、再度申込みください。
※チケット申込みではなく、お問い合わせのみの場合は、その旨記入ください。

※メール不着/ご使用のメールアドレス不具合について:携帯メールは、文字数制限があり、対応不可能です。通常のメールソフト使用のEメールか、Webメールをお知らせください。その他、メールサーバーの「gmail」受信拒否設定や、メールソフトのスパムフィルター振り分けにより着信しないこともあります。設定を確認ください。

◆ チケット手配価格
手配価格(券面額手配)には手数料(連絡諸雑費等)が含まれます

※メール添付による引換券の受信ができない場合や、引換券の印刷ができない場合は、引換券のFAX送信(千円)も承ります。申し込み時にFAX番号を記入ください。


◆ チケット確保、お支払い
チケット確保が確定次第、ご当人確認済みのメールアドレスへチケット確保のお知らせをいたします。[日本での予約金]は銀行振り込みで、[現地支払い残額]は当日会場受付で予約券と共に現金払いとなります。

◆ チケット購入受け取り
1)購入用の予約券扱い(メール添付/FAX送信)
公演当日に、会場受付で、チケット購入用の予約券と共に枚数分の現地支払い残額(ユーロ現金、クレジットカード不可)を支払い、買い求めます。

メール添付による引換券の受信ができない場合や、引換券の印刷ができない場合は、引換券のFAX送信(千円)も承ります。申し込み時にFAX番号を記入ください。

2)チケットのホテル配達
主催者側のシステムの都合からチケットホテル配達は不可能です。予約券扱いのみとなります。

◆ 手配続行期限
お客様からの手配終了期日の指定が事前に無く、弊社からチケット確保失敗またはチケット確保断念の連絡が無い限り、公演直前までチケット手配は続行されます(公演が週末の場合は直前の金曜日午後まで手配続行)。手配打ち切りの期限がある場合は、事前に連絡ください
ご旅行出発までにチケット確保の結果が出ず、回答が間に合わない場合は、現地緊急電話 +43-(0)688-6414-6436 うぃ〜ん日本語に確認ください。チケット確保が確定している場合は、チケットの受け取り方法等についてご案内します。ご旅行出発後に予約確定したチケットの予約金は帰国後に請求メールを確認し振込ください。

◆ 現地ウィーンの問い合わせ先
お客様への最終連絡可能日(ご出発)までにチケット確保如何の結果が間に合わず、さらに、事前に連絡頂いた現地ホテルのお客様へ弊社からのコンタクトが無い場合は、連絡トラブルと考えられます。お手数ですが現地緊急電話 +43-(0)688-6414-6436 へ日本語で確保如何を問い合わせください。チケット確保が確定している場合は、チケットの受け取り方法等についてご案内します。ご旅行出発後に予約確定したチケットの予約金は帰国後に請求メールを確認し振込ください。

※現地の情報収集、貸衣装、車椅子は、弊社の取り扱い業務外です。現地での斡旋現地通訳移動用リムジンの手配は別にお申し込み下さい。

変更・キャンセル規定
  • お客様の要請によりチケットを代行購入(予約)します。
     チケット(再)販売は別業務です。
  • 手配開始後のキャンセルには少なくとも数日を要します。
     お客様からの突然の変更やキャンセルには対応できません。
  • 手配開始後は100%の取り消し料金がかかることがあります。
  • 2席以上の確保時は 席が離れることがあります。
  • 枚数の減少、希望日の変更、希望内容の変更も取り消し料金対象となります。
  • チケットの買い戻しはしません。
  • チケットの紛失、盗難は責任対象外となります。
  • 公演中止、変更の場合は、主催者からの払い戻し等があるときがありますが、それ以外の対応はできません。

    ※このページの先頭へ戻る
    移動する
    ※コンサート予定表ページへ移動する
    ※ウィーン国立歌劇場予定表ページへ移動する
    ※ウィーンフォルクスオペラ詳細と申し込みページへ移動する
    ※ウィーン少年合唱団詳細とお申し込みページへ移動する
    ※モーツアルトコンサート詳細とお申し込みページへ移動する
    ※王宮オーケストラ詳細とお申し込みページへ移動する
    ※うぃ〜ん日本語♪ちけっとサービスのホームページへ戻る